yuniwa by Kotomutsu - monologue & illustration & animation
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. |Category:スポンサー広告


アネモネの花で一枚描きたかった。
背景は白いチューリップにしたかったけど、ふたつはしつこいなあということで名残だけ…うーむ、中途半端だ。
加筆するかも。しないかも。

しかし久しぶりにiPadで絵描いたなあ。
相変わらず顔を描くのが苦手で、なかなかイメージが定まらず…でも練習。前よりはずっと捕まえるのがうまくはなった気がする。
それでも花の顔を描く方がよっぽど興味があるとは…愛の差だろうか。

自分の大事だったものをちゃんと思い出にしようと思って、連作をしようとしてます。
これで満足すれば続かないけど、スッキリするまでは絵にしていきたい。


逃げてたこと知ってたよ。優しさに甘えて、なにもかも見て見ぬ振りして。
それに目をつむっていられたのは、私にとっても優しかったから。私も逃げてたんだなあ…正直、今でも逃げてる。だってどうしていいかわからない。
でも、見て見ぬ振りをしているだけで、苦しさはちゃんとあって。日増しに膨らんでいくそれを、無視したままでいるには限界があった。
そんなのには初めから気付いてたけどね。時間が経てば経つほどまずいこともわかってて。
それが怖かったから本当は遠ざけたかったのに、できなくて、困って、困って…
早く終わりにしたかったのだよ。
苦しいことは全部置いていきたい。
可能ならば忘れてしまいたい。
私はもう何にも期待したくはないのに、そうじゃない自分がいるのは、嫌だった。
あー、けど、今まであまりにも誰にも何にも期待しなさすぎて悩んでいたくらいだから、これはこれでいいのかな。
私にもこんなに感情があったのかと感動したのも事実で。
…歓迎したくはないが待ち望んでいたものでもあるのか。難しいな。

心のままに絵を描けば、少しは気持ちも晴れるんじゃないかなあ。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. |Category:絵日記
  4. コメント:0









:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。